福岡・東京を拠点にホームページ制作・Webコンサルティングをいたします|株式会社ミニヨン

 
NEWS

BLOGミニヨンの日々を更新しています

        

【ブログリレー】起業すると試行錯誤の連続。役割分担による効率化がカギ!

今回のブログリレーは副社長・橋本が書きます。ミニヨン設立時からこれまで、会社のすべてを見てきて、また自分を含めた役割分担についてです。沖縄出張の前にしたためた記事です。

【ブログリレー】起業すると試行錯誤の連続。役割分担に舵をきることがカギ!

会社設立時「ミニヨンを手伝って!」と言われて。未経験の業界で戸惑いながらもコツを掴んでいった当時

副社長の橋本です。

わたしは加藤(会長)と、飲食店で働いている時に出会い、誘われ、ミニヨンで働く事になりました。

当時のわたしはWebの知識などまったく無く、パソコンで文字を打つのもアルファベットを探しながら両手の人差し指で打つことしか出来ないレベルでした。

なので冗談だろう? と思ってたら、東京に来るのが無理なら私が福岡へいきます! と本当に来ちゃいました(笑)。知識の無い私に何ができる? 役に立てるの? 逆に迷惑をかけるだけでは? と最初は戸惑いました。

しかし加藤が「私が教えます!」と言ってくれて、分からないところがあれば自分の手を止めてまで教えてくれました。加藤と社長の橋本と3人の時は、私が案件管理・経理・デバッグ・その他もろもろを担当してましたが、案件の多さ、進み具合の速さについていけない……と思う事もありましたが、制作が全く出来ない私が、先回りして案件を全部頭に入れて把握し、2人に指示するというというスタイルに変えてもらい、スムーズに進める事が出来たと思います。

突き進んだ2年間。ミニヨンはどんな変化をしてきたか

1年目2年目と、人数が増え、にぎやかになりましたが、改めて人に教える難しさを経験しました。

1番苦労したのは加藤だと思います。自分のペースで制作すると新人が追いつけない。ペースを合わせると案件が進まない。自分で制作すれば楽なのに、それでは新人が育たない……。

どうすれば、皆のスピードがあがるか、働きやすいか、と何度も加藤と社長の橋本と話をしました。スピードに追いつこう! 頑張ろう! と自分自身が意識できないと続かないんだなと思いました。

昨年からマネージャーの山下が入社し、最初は厳しい部分もありましたが(業界未経験なので今なら当然だと思えます)、今では率先してできる部分も増え、入社1年でマネージャーとして頑張ってくれています。

今年の7月より、ライター兼カメラマンの赤坂が入社した事で、今まで加藤が撮影・原稿など制作しながらしていた事を担当してくれるので、加藤自身の制作スピードも上がりました。

こうした各人の特性による役割分担によって、会社全体の効率はガラッと変わると実感しました。

今の体制になってみて。この先どんな会社になりたいか

私からみた現在のメンバーについて。

【加藤】には本当に感謝しかないです。自分はWebの知識は全く無いし、経理に関してもそれまでおこづかい帳くらいしかつけた事がない私をここまで育ててくれたました。

知識の無い私の意見を取り入れてくれたり、最初は無茶振りでお願いされる事もありましたが、「副社長(当時)にも出来ますよ〜!」と笑顔で言われれば、私も期待に答えたい! と思い頑張る。そうなると結果的に出来るようになり、次から任せますね! と言われると、責任もってやらなきゃ! となり、育てるのが上手です。

新人教育で悩んで自分を責める姿を見てきたので、私は加藤の期待に答えたい! ガッカリさせたくない! という思いが強いと思います。これから先、教えてもらった事以上の事をしながら、加藤が少しでも楽できるように、これからも加藤の考えを先回りし恩返しをしたいと思います。

【社長の橋本】とは、知り合って10年以上経ちます。加藤を紹介してくれたのは橋本です。普段はフワっとしてますが、締めるとこは締める。ミニヨンには絶対必要な存在で頼りになるけど、たまに抜けてるところがあります(笑)。ディレクション能力は物凄い! 制作しつつクライアントさんと連絡をとり、経営の事も考え、と一番忙しいのにそれを感じさせない。見習いたいとこが多いです。私にサポートできる事で橋本が楽できるよう努めたいと思います。

【マネージャーの山下】はいじられキャラで、最初は戸惑っていたとこもあったけど、最近では自らネタにするほしがりさんです(笑)。そんな山下は現在、私がしていた案件管理をしています。まだまだ見ていてもどかしい部分もあったりしますが、逆になるほど! と思わせてくれたり細かいとこに気づいてくれるので、私自身も助かってます。コーディングもだいぶ早くなりましたが、もっと早く出来るようになると思うので、加藤のスピードに追いつき追い越す勢いで加藤にいい刺激を与える存在でいてほしいなと思います。加藤を追い越せるよう、これからの成長が楽しみです。

【ライター兼カメラマンの赤坂】は、別名掃除おじさん(笑)。手が空くと掃除をしてくれるので、いつも事務所が綺麗で保てています。細かいところに目や手が届き、物凄く助かります。入社しまだ4ヶ月、客観的な感覚で見てくれる部分もあり、会社の中の考えだけではなく、外からの意見も取り入れることができるので、これからミニヨンにとって良い方向へ導いてくれると思います。

さいごに
今のメンバーは、誰かが欠けてもダメだし、でも、誰か1人だけがキツイ思いをしないように、全員でサポートしあえるメンバーなので、色んな事ができると思います。ただ、現状に満足せず、どんどん上を目指してみんなで成長する、仕事も遊びも何でも全力でやる会社にしていきたいですね。

 

The following two tabs change content below.
赤坂 太一

赤坂 太一

2019年7月よりミニヨン所属となったライター・カメラマン。「スッ」と読みやすい文章をモットーとする商業ライター出身。