Blog

新たな出会いとコラボ!ミニヨンボランティア活動第2弾は早良区の恵風苑さんに行ってきました

Blog

The following two tabs change content below.
社長

社長

代表取締役社長株式会社ミニヨン
2013年25歳でフリーのWebコーディネーターとして独立。雑誌やTVに多数出演経験あり。デザインはもちろんWebの企画やSEO・マーケティング等、Webに関連する仕事に取り組む。CV(成果)まで意識したデザインを提案するよう意識している。

こんにちは、社長です。

本日は株式会社ミニヨンボランティア、津軽三味線演奏会第2弾ということで、福岡市早良区にある恵風苑さんへお邪魔してきました!

恵風苑さんは、前回ボランティアで行った早寿園さんの評判を聞きつけ、お声がけくださったそうです!ありがとうございます!

さて・・・それでは今回の様子をレポしていきましょう!

到着時にびっくりしたのは、とにかく施設が大きいこと!デイサービスも含め100名以上の方がいらっしゃるそうです。入り口ではレトリバーのフウタくんがお出迎え。癒されますね。

会場も約100人以上収容できそうな規模でした。ステージもしっかりとしていて、催し物はいつもここで開催されるそうです。この時期は短冊が飾られていました。

あやさん、真剣な顔でリハ中・・・。いつも演奏する順番をここで決めているそうです。それにしても、いつ聴いても津軽三味線の音色は綺麗ですね!

待ちに待った本番、施設の方々で大賑わいです。ざっと70人以上はいたのではないでしょうか。皆さんわくわくしながら待っていました。2階から覗いている方もいらっしゃいました。

本日は催し物がいくつかあるみたいで、あやさんは一番最後。はじめは「ザ・としとら〜ず」の皆さんによる日舞や歌、和太鼓の演奏などなど。

マジックショーも2回ほどありました。私たちミニヨンスタッフもみていたのですが、途中びっくりするような演出で、ぜひタネを教えてほしいものです。。。w

弾幕が降りて次の演目があやさん。ここで施設の方のお話。津軽三味線を生で聴いたことのある方はほとんどいらっしゃらなかったようで、楽しみにされていたようです。

みなさん、スッと静かになりました。見ているこちらもちょっとドキドキ!演奏から始まり、みなさんこんにちはー!のMC。人前慣れしているあやさんは、MCも上手なのです。

演奏の時のあやさんはひと味違います。次から次へと繰り出される演奏に皆さん、手拍子を入れたりうなずいたりと、真剣な表情で聴いておられました。

なんと、最後は「ザ・としとら〜ず」の皆さんとコラボして炭坑節。歌と太鼓と三味線で豪華な演奏会になりました。ちなみに登場するまで私もコラボすることを知りませんでしたw

施設の方々も立ち上がって踊り出したり、手拍子を叩いてくれたりと大はしゃぎで嬉しかったです。

最後に施設の方とご挨拶してこの日は終了。ぜひ夏祭りやその他のイベントにも参加してほしいとのことで、ミニヨンスタッフも大喜び!

さいごに・・・

おかげさまでここ最近、福岡市内で津軽三味線演奏ボランティアのお問い合わせが多く、今後もどんどん活動を広めていきたいと思っております。

もし、うちでも演奏してほしい!という方がいらっしゃいましたらぜひ050−3692−3240までお問い合わせください。その際は「ホームページでボランティア活動を見て」と言っていただけると話がスムーズです!