福岡・東京を拠点にホームページ制作・Webコンサルティングをいたします|株式会社ミニヨン

 
NEWS

BLOGミニヨンの日々を更新しています

        

福岡 #ライター交流会 vol.4が開催されました!

2019年10月21日、福岡でライター交流会が開催されました。

このイベントはライター、編集者そしてライティングやメディアの仕事に興味がある方が一堂に会して、毎回テーマごとにトークセッションや質疑応答、そして終了後の懇親会といった流れで開催されています。

わたくし赤坂、第1回より主催として関わっていますが、4度目を迎えた今回は、ミニヨンのスタッフとして運営に参加しました。といってもやることはまったく変わりありません。

 

違うことといえば、今回のテーマですね。あ、あとケータリングを弊社から協賛させていただきました。

東京でライター交流会を主催している有限会社ノオトのスタッフのみなさんが、みんなの経済新聞の全国会合が北九州で開催されるということで、その後日にライター交流会ができないか? というご相談をいただきました。その人数11名!

どんな交流スタイルがいいかな、と考えまして「バラエティ番組のようなひな壇形式はどうでしょうか?」という提案をしました。テレビ世代なので。


それがこちら。ステージ側にこれだけの人数がいると壮観ですね。

チケットを購入して来場する側はライターさんが多く、壇上側は編集者という構図。

ライターにどのようなことを求めているか、人としてどういうコミュニケーションをとらなければいけないのか。あらためて実感された方が多かったのではないでしょうか。これまでライター同士の本音は語り合う機会はありましたが、発注・受注という立場で聞けたのは、貴重な機会となりました。

(左からノオト鬼頭さん 山下 フリーのコワーキングスペース運営者山下さん)

社長に「勉強してきなさい」と送り出された山下さんもスタッフとして会場でサポートしてくれました。こんなに多くのライター・編集者がいる場所にいける機会もそうそうないですからね。

会場にいたライターのみなさん、優しく接していただいてありがとうございました!

 

 

次なる展開はもう動き出している

先日の社内ブログリレーでも社長が語っているとおりウェブ制作の現場でのライティングの重要性を、ライター側とウェブ制作側の両方に知ってもらう機会を設けたいと思っています。

昨日の懇親会でも、ミニヨンが発信している内容にとても多くの反響をいただきました。日々の一連の投稿が狙い通りに伝わっていると実感した次第です。

ライター交流会含め、こうしたイベントやワークショップなど、今後もかわらず企画していきたいと思いますので、お近くのライターのみなさん、一緒にスキルアップなどよりよい方向に進めるようにやっていきましょう!

宮脇社長はじめノオトのみなさん、チケットを購入いただいたライターのみなさん、福岡で現地スタッフを一緒にやってくれたみなさん、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
赤坂 太一

赤坂 太一

2019年7月よりミニヨン所属となったライター・カメラマン。「スッ」と読みやすい文章をモットーとする商業ライター出身。