福岡・東京を拠点にホームページ制作・Webコンサルティングをいたします|株式会社ミニヨン

 
NEWS

BLOGミニヨンの日々を更新しています

        

ミニヨン3期目がスタート。2年間にわたる福岡での環境づくりを経ておもうこと

2017年設立の株式会社ミニヨン。この7月から3期目がスタートしました。会社設立とほぼ時を同じくして拠点を福岡に移し、地元のウェブ制作関連の方々との交流や、新しいクライアントさんとのつながりも増えました。

ウェブ制作業務の基本としながらも、「今期は好きなことをやるフェーズ」と語る加藤社長に、これまでの振り返りと、この先の展望を語ってもらいました。

Q:ミニヨン設立、そして福岡に拠点を移しました。当時を振り返ってみると? 

A:
「東京でミニヨンを設立したのが2017年7月のことです。10月には福岡に移住しました。なぜ福岡に? ということですが、福岡にいる専務と一緒に働きたい! と誘ったのですが『東京にいくのはちょっと……』という反応で。

副社長も福岡に住んでいたこともあって土地勘がありましたし、『じゃあ福岡にいけば全部解決する!』となりました。そこから福岡の自宅探しがスタートし、すぐにこちらに来ました。

そうして現在の体制になりました。ひきつづき東京のクライアントさんともやりとりがありつつ、福岡でウェブ制作の案件を獲得していくにはどうすればいいだろう? となり、同業者の集まる交流会に数多く参加しました。

特に、株式会社リクトさんが主催する『ウェブ屋さん交流会』で、良いつながりができました。ここから地元の案件も増えていった感じですね。福岡は横のつながりが強いことを実感しますね。2年経ち、福岡のウェブ屋さんとはほとんど繋がれたと思います。

東京時代は、長くフリーランスとしてウェブ制作を受注していましたが、その多くはクラウドソーシングでした。そこからリピーターも増えたりして。そう考えると、福岡はクライアントさんと対面して、じっくり関係を深めていく印象が強いですね。東京にいたころはクラウドソーシングサービス自体の勢いもあったので、時代とリンクしていたと感じるところが、今思えばありますね。

Q:福岡はどんなところですか? 会社としてどういう動きをしてきましたか?

A:
「スタートアップ支援が盛り上がってますよね。第2の東京になるべく、しかしコピーにはならないぞと頑張っているこの福岡で、自分たちも存在感のある中小企業になりたいという気持ちが強くなりました。

もう一つ、地方でフリーランスで稼げている人って、多くない印象があります。東京と繋がっていないと大きな仕事が取りにくい面も見てきました。もちろん地場でガッツリ稼いでいる方もいらっしゃいます。弊社のコンセプトとして、『地方でフリーランスを育てたい』というテーマがあります。社員のほとんどがフリーランス出身であり、雇用しつつも、将来的には独り立ちしてもらいたい。ゆくゆくは制作部隊をこちら(福岡)で、営業部隊は東京、という感じにしていきたいですね。

舵取り的なところでいうと、テレマーケティングなどもしましたが失敗もしています。1期目はひたすら仕事を回して、平行して新入社員の教育を、2期目は人脈づくり。その終わり頃に、まわりに良い人たちが増えて、良いかたちで3期目を迎えられるので、とにかく『楽しもう』という気持ちです。

この2年間、何が足りないのか、今後どうしていきたいのか、見つめ直す期間でもありました。縁もゆかりもない土地に来たので、福岡のウェブ制作界隈がどのような動きをしているのか、『知る』時間でもありました。

まだまだホームページの重要性が浸透していないと感じることもあります。無料のサイト制作サービスである程度まで行くけど、『なんか違う』と相談されるケースも多いですね」。

Q:3期目はどんなスタートが切れそうですか? 何か新しい動きがあったりしますか?

A:
「ある程度、人材もそろったので、3期目は『やりたいことをやろう』というのがテーマです。地域サイト『FUK813.jp(福岡市東区の情報サイト)』など自社運営サービス、そして自分がやりたかった女性フリーランスを応援するサービスも立ち上げたいですね。

『自由』といわれている福利厚生についてですが、役員全員が会社員時代などで経験してきた負の面を取っ払って、いい会社にしていこうというのがキッカケなんです。それには、一人ひとりが責任感をもって仕事はキチンとやると。まず仕事をしやすい環境を整えてあげるというのもあります。

意識としては、全員がフリーランスだけど仕事のベクトルは同じ方向を向いている状態が理想です。全員が自由な発言ができて、自分の判断で動ける。ゴールは同じところ。「ティール組織」という言葉がしっくりきていますね。幸いウチで働きたいと言ってくれる方が増えています。嬉しいですね。

新しいことをどんどん進めていきますよ!」

さいごに
この7月から3期目がスタートしたところで、決意も新たに社長に語ってもらいました。日頃からお付き合いいただいている福岡のウェブ制作関連のみなさま、ミニヨンの業務にご協力いただいている関連会社の方々、これからも地域貢献を心がけ精進して参りますので、よろしくお願いいたします!

The following two tabs change content below.